LINE広告ネットワーク 動画リワード広告

動画リワード広告とは、ユーザーにアプリ内で利用できる特典を付与することで、動画広告の完全視聴を促す収益性の高い広告フォーマットです。

LINE広告ネットワークとは

「LINE広告ネットワーク(旧LINE Ads Platform for Publishers)」は、アプリ内に広告枠を設置することで、「LINE広告(旧LINE Ads Platform)」を通じて豊富なキャンペーンを配信し、収益化できるアプリパブリッシャー向けのソリューションです。

LINE広告ネットワーク

動画リワード広告 3つの特徴

豊富で多様な配信キャンペーン

国内最大級のキャンペーン数が運用されるLINE広告を通じて、パートナーアプリには多種多様のキャンペーンが配信されています。
一般的な動画リワード広告はゲーム系のキャンペーンが中心ですが、LINE広告ネットワークではゲーム系以外にEC系のキャンペーンも保有しています。
ユーザーの興味に沿った新たな広告接点をつくるとともに、パートナーパブリッシャーの収益最大化(高いCPM)につなげることができます。

ゲームからECまで多種多様なジャンルのキャンペーンを配信
ゲームからECまで多種多様な
ジャンルのキャンペーンを配信

MAU 8,400万人
LINEが生み出す
高精度なターゲティング配信 ※2020年3月時点

フルスクリーンで完全視聴を促す動画リワード広告は、広告への没入度が高いため、視聴するユーザーの広告体験がとても重要です。
LINE広告ネットワークの動画リワード広告は、LINEの膨大なオーディエンスデータを多様なキャンペーンに掛け合わせることで、ユーザーとパートナーパブリッシャー双方にとって、最適化された広告体験を提供します。

アプリの世界での膨大なデータを活用した高精度ターゲティング
アプリの世界での膨大なデータを
活用した高精度ターゲティング

最適化された広告フォーマット

動画リワード広告はフルスクリーンだからこそ、広告フォーマットを工夫する大きな余地があります。
LINE広告ネットワークの動画リワード広告では、ただフルスクリーンで動画を再生するだけではなく、それぞれのパートナーアプリにとって最適な広告フォーマットに調整されます。
※希望するパートナーパブリッシャーには、完全オリジナルの広告フォーマットを企画開発することも可能です。オリジナルフォーマットの企画開発を希望する場合は、こちらまでご相談ください。

フルスクリーンを活かした様々な広告フォーマットを用意
フルスクリーンを活かした
様々な広告フォーマットを用意

パートナーパブリッシャーの声

うしろ!うしろ!/hap Inc.

うしろ!うしろ!/hap Inc.

専任の担当者が実際にゲームを体験し、機能や世界観を理解した上で、マネタイズだけでなくアプリ内のイベント企画などについても提案をいただき、実際に実現させることができました。
ゲームアプリに動画リワード広告の導入を検討している、最新の事例を把握したいパブリッシャーさんには、LINE広告ネットワークの動画リワード広告をおすすめします。

LINEマンガ

LINEマンガ/LINE Digital Frontier株式会社

LINEマンガは老若男女幅広いユーザー層に利用いただいているため、広告マネタイズにおいてもパーソナライズが重要な要素でした。その点、LINE広告の豊富な広告キャンペーン数とLINEのオーディエンスデータが組み 合わさったターゲティング配信は、収益性はもちろんのこと、「何度も同じ広告ばかり見る」「興味がない広告視聴を強制 される」など、ユーザーが抱える不満を払拭できるのはと期待しています。

対応SSP(2020年2月時点)

LINEの動画リワード広告は直接のお取り組み以外に、記載のSSP経由でのご利用も可能です。その他のSSP/メディエーション経由でのご利用についてもお気軽にお問い合わせください。

  • アドフリくん
  • Ad Generation

導入フロー

LINE広告ネットワークのパブリッシャーアカウントをお持ちでない新規のアプリパブリッシャーでも、登録から最短1週間ほどで配信が可能です。

※ LINE広告ネットワークのパブリッシャーアカウントの契約主体は、LINE株式会社100%子会社のファイブ株式会社との契約になります。

最短1週間前後で配信開始可能
最短1週間前後で配信開始可能